講演活動について

講演への思い

講演会は、みなさまと直接お会いできるとても貴重な機会と思い、喜んでおります。一期一会のご縁を大切に味わい、感謝する。さまざまな想いを伝え合い、受け止め合う。共に過ごさせていただく時間が、明日への一歩につながるひと時となるよう願いながら、お話させていただいております。どうぞ、お気軽にお声かけください。

今までの講演

  • 大阪看護協会大阪府北西支部講演会
  • 東京都健康長寿医療センター高齢者看護エキスパート研修
  • 日本看護倫理学会
  • 日本うつ病学会
  • 祈りと救いとこころ学会
  • 横浜市介護支援専門員連絡協議会
  • 山口県介護保険研究大会
  • 静岡ボランティア協会
  • 摂津市男女共同参画セミナー
  • 世田谷区がん相談従事者研修
  • 川崎看護学校卒業講演
  • 板橋区医師会立高等看護学校
  • 東京農業大学オープンカレッジ
  • 墨田区がんフェスティバル
  • 妙光寺浄土講座
  • 曹洞宗東京都寺族会

……他多数

講演項目

  • 「自然死」で看取るということ~生き方、逝き方にむきあう~
  • まずは、あなたのコップを満たしましょう~看護とスピリチュアルケア~
  • 高齢者医療、看護における倫理的問題~看護とスピリチュアルケア~
  • 病院や地域を支える看護職者へのメッセージ
  • 今、なにが必要か;台湾に学ぶ
  • イライラ、悲しみ、後悔……負の感情との付き合い方
  • スピリチュアルケアと介護
  • 心の整え方~上手に前を向く方法~
  • 医療現場でのスピリチュアルケア
  • 簡単心の免疫力アップ法~セルフケア力をつける~
  • ケアする人の心のケア
  • がん患者と家族のための自分らしい生き方と逝き方
  • 地域包括ケアシステムの中でのスピリチュアルケア
  • 医療と宗教の間のケア
  • 死にゆく人への作法

……他多数

玉置妙憂に講演に来てほしい方は、お問合せページよりお知らせください。

訪問スピリチュアルケアご依頼の受付

スピリチュアルケアってなにをするの? 簡単にいってしまえば、じっくりとお話をお聴きするだけです。
「病と生きていくのが辛い」
「これからどうなるのか不安」
「1日が長くて退屈」
はい。私たちがお話をお聴きしに伺います。

「もっと話を聞いてやりたいんだが、時間がない」
「毎度同じ話を聞くのがしんどくなってきた」
「つらい気持ちをささえてやってほしい」
「離れて住んでいるので、どんな様子で暮らしているか心配……」
はい。私たちがご様子を見がてらお話をお聴きしに伺います。

「親のこと。これからどうしたらいいか……」
「だんだんと衰えていく姿を見ているのがつらい」
「介護や看病で、自分の気持ちをうまくコントロールできない」
はい。私たちがお話をお聴しご相談を承ります。

お伺いするのは、看護師,介護福祉士,ケアマネ-ジャー,スピリチュアルケア師,僧侶などの資格をベースに、さらに話を聴くための研鑽をつんだスピリチュアルケアのエキスパートたちです。
どうぞお気軽にお申し込みください。

訪問先:日本国内ならどこでも
面談時間:原則60分
料金:交通費のみご負担ください
※初回、会員登録が必要です。年会費¥10,000。入会後は何度依頼しても料金はかかりません。(交通費はご負担ください)

お申し込み/問い合わせはこちらから

大慈学苑 説明会

大慈学苑は、在宅で療養中の方とそのご家族の“心”を支えます。
台北の大悲学苑では2000年から訪問スピリチュアルケアが実施され、クオリティ・オブ・デス(死の質)世界調査でアジア1位になるという実績を上げています。最期まで穏やかで、静かな時間を過ごすためには、身体をケアする医療と、もうひとつ、心のケアがどうしても必要です。
玉置妙憂は2015年から台北に通い詰めその技術と仕組みを学び、今年、ようやく日本で『大慈学苑』を設立する運びとなりました。2040年には166万人が亡くなるこれからの多死時代に備えて、『大慈学苑』はスタートします。


現在日程は未定でございます。開催の際は大慈学苑のFacebook・当サイトにてお知らせいたします。


講義活動

スピリチュアルケア体験セミナー

内 容 スピリチュアルケアとは何か,自分の「死生観」を考える,時間軸で見る「死」、終末期医療~いのちの選択~、ミニカウンセリング演習、マインドセントリック・コミュニケーション、他
参加資格 スピリチュアルケアに興味のある方
2020年実施日程 1月11日(土)、2月16日(日)、3月20日(金)、7月26日(日)、8月29日(土)、9月28日(月)、10月23日(金)、11月15日(日)、12月26日(土)
時間 13:00~17:00
参加費 ¥3,500

スピリチュアルケア勉強会

内 容 毎月1回のペースで集まる継続型勉強会です。職場や実際の現場で抱えている事例をもとにしたケーススタディ、スキルアップのための会話逐語録検討、台湾大悲学苑の活動記録『生死奥秘』の読み合せ学習、外部講師をお招きしてのスーパーバイズ、セルフケアのための瞑想、などなど盛りだくさんの内容で楽しく学んでゆきます。
参加資格 スピリチュアルケアに興味があり、仕事や人間関係にいかしたいと考えている方
スピリチュアルケアのさらなるスキルアップを目指している方
2020年実施日程 1月17日(金)、2月21日(金)、3月20日(金)、7月20日(月)、8月28日(金)、9月28日(月)、10月23日(金)、11月27日(金)、12月25日(金)
時間 18:30~20:00
参加費 ¥3,000

訪問スピリチュアルケア専門講座

大慈学苑『訪問スピリチュアルケア専門講座』には、私が実際に拝聴し「スピリチュアルケアを学ぶ同志にぜひともお届けしたい!!」と大いに感動した講義の数々を集約いたしました。加えて、医学的な知識を習得する講義も組み込み、科学とスピリチュアル、その両方の視点でしっかり学んでいただける内容になっています。
もちろん世の中のすべてに学びがあり素晴らしいのですが、本講座の講義を「白眉である」と自負するのは、講師おひとりおひとりの「生きざま」が飛びぬけているということにあります。
学ぶということは、今ある次元を超えていくということ。私たちを次元上昇させてくれる起爆剤となるのは、知識や技術だけではなく講師から伝わってくる「生きざま」なのです。スピリチュアルケアを志すみなさまには、自らが人として成長するための起爆剤を『訪問スピリチュアルケア専門講座』から十二分に受け取っていただきたいと思います。
内 容
(計28講義)
  • 訪問スピリチュアルケア概論
  • 時間軸で見る「死」
  • 高齢者の10大疾患
  • 終末期に見られる症状
  • 終末期とスピリチュアルケア
  • 精神疾患①~③
  • 精神疾患とスピリチュアルケア
  • 地域社会でのスピリチュアルケア
  • スピリチュアルケア技能①~⑤
  • スピリット・センタード・セラピー①②
  • ダンマ・セラピー
  • 死生観
  • 訪問スピリチュアルケア総論
  • 臨死体験
  • 生育歴①②
  • スピリチュアルケア技能⑥~⑧
  • ケアギバーの成長とセルフケア①②
参加資格 スピリチュアルケアに携わる意思のある方
2020年実施予定日程 第1回 1月~4月(1月・2月基礎課程、3月・4月専門課程)/第3回 9月~12月(9月・10月基礎課程、11月・12月専門課程)
基礎課程30時間/専門課程32時間
時間 10:00~17:30
受講費用 基礎課程 ¥99,800(税別)/専門課程 ¥128,000(税別)
特典
  • ★有料オンラインサロン慈憂庵『スピリチュアルケア道場』(月額 ¥1,000)に6か月間無料ご招待
  • オンラインサロン慈憂庵『スピリチュアルケア道場』は、スピリチュアルケアについて語り、学び、深め、自分自身の次元上昇を目指すみなさま向けのサロンです。「問題を抱えている人との向き合い方を知りたい」「余命宣告をされた人を支えたい」「スピリチュアルケアとは何かを語り合いたい」「スピリチュアルケアにつて学びを深めたい」「ケアギバーのセルフケアについて知りたい」「抱えている案件について相談したい」そんな思いを抱えるみなさま向けのオンラインサロンです。会員様同士が情報交換、意見交換をしながら高め合えるコミュニティづくりを目指します。
  • ★『訪問スピリチュアルケア専門オンライン講座』の聴講
  • 『訪問スピリチュアルケア専門講座受講生』は、『訪問スピリチュアルケア専門オンライン講座』の講義を1講義 ¥3,000にてご聴講いただくことができます。

訪問スピリチュアルケア専門オンライン講座
*講座内容は『訪問スピリチュアルケア専門講座』と同じです

大慈学苑『訪問スピリチュアルケア専門オンライン講座』には、私が実際に拝聴し「スピリチュアルケアを学ぶ同志にぜひともお届けしたい!!」と大いに感動した講義の数々を集約いたしました。
もちろん世の中のすべてに学びがあり素晴らしいのですが、本講座の講義を「白眉である」とするのは、講師おひとりおひとりの「生きざま」が飛びぬけているということにあります。
学ぶということは、今ある次元を超えていくということ。私たちを次元上昇させてくれる起爆剤となるのは、知識や技術だけではなく講師から伝わってくる「生きざま」なのです。スピリチュアルケアを志すみなさまには、自らが人として成長するための起爆剤を『訪問スピリチュアルケア専門オンライン講座』から十二分に受け取っていただきたいと思います。
内 容
(計28講義)

【オンラインで受講していただく講義】
※非公開のYouTubeで配信させていただきます。

  • 訪問スピリチュアルケア概論
  • 時間軸で見る「死」
  • 高齢者の10大疾患
  • 終末期に見られる症状
  • 終末期とスピリチュアルケア
  • 精神疾患①~③
  • 精神疾患とスピリチュアルケア
  • 地域社会でのスピリチュアルケア
  • スピリチュアルケア技能①~⑤
  • スピリット・センタード・セラピー①②
  • ダンマ・セラピー
  • 死生観
  • 訪問スピリチュアルケア総論

【スクーリングで受講していただく講義】
※オンラインでの受講はできません

  • 臨死体験
  • 生育歴①②
  • スピリチュアルケア技能⑥~⑧
  • ケアギバーの成長とセルフケア①②
受講期間

【オンラインで受講していただく講義】
※期間中は何度でも繰り返しご視聴いただけます。

  • <2020年>
  • 第1期 開講9月1日~閉講12月31日(初回限定4か月聴講可能)
  • <2021年>
  • 第2期 開講1月1日~閉講3月31日
  • 第3期 開講4月1日~閉講6月30日
  • 第4期 開講7月1日~閉講9月30日
  • 第5期 開講10月1日~閉講12月31日

【スクーリングで受講していただく講義】

  • 年3回、実施。受講資格は2年間有効。
    受講資格をお持ちの期間中に開催されるいずれかの日程でご受講ください。
    開催場所:有楽町線護国寺駅徒歩2分。詳細は受講決定後にご案内いたします。
  • <2020年>
  • 【臨死体験】: 9月26日(土)14:15~15:45 場所:有楽町線護国寺駅徒歩2分
  • 【生育歴】:  11月21日(土)12:30~15:45
  • 【スピリチュアルケア技能⑥】: 11月22日(日)16:00~17:30
  • 【スピリチュアルケア技能⑦~⑧】: 12月19日(土)10:00~14:00
  • 【ケアギバーの成長とセルフケア】: 12月19日(土)14:15~17:30
  • <2021年>
  • 日程調整中。決定次第お知らせいたします。
受講費用 ¥242,000(税込)(スクーリングの受講料含む)
視聴方法 開講日の前日に、非公開YouTubeのURLを大慈学苑よりメールにてお送りいたします。(途中申込の方にはご入金を確認次第お送りいたします)
テキスト
  • 訪問スピリチュアルケア専門オンライン講座テキスト
  • 病理学(医学書院)

受講開始日までに郵送にてお届けいたします。(途中申込の方にはご入金を確認次第お送りいたします)

特典
  • ★有料オンラインサロン慈憂庵『スピリチュアルケア道場』(月額 ¥1,000)に6か月間無料ご招待
  • オンラインサロン慈憂庵『スピリチュアルケア道場』は、スピリチュアルケアについて語り、学び、深め、自分自身の次元上昇を目指すみなさま向けのサロンです。「問題を抱えている人との向き合い方を知りたい」「余命宣告をされた人を支えたい」「スピリチュアルケアとは何かを語り合いたい」「スピリチュアルケアにつて学びを深めたい」「ケアギバーのセルフケアについて知りたい」「抱えている案件について相談したい」そんな思いを抱えるみなさま向けのオンラインサロンです。会員様同士が情報交換、意見交換をしながら高め合えるコミュニティづくりを目指します。
  • ★『訪問スピリチュアルケア専門講座』の聴講
  • オンライン講座受講生は、『訪問スピリチュアルケア専門講座』(すべての科目をスクーリングで実施しているリアル講座です)の講義を1講義 ¥3,000にてご聴講いただくことができます。

養老指南塾

内 容 時間軸で見る死、終末期医療の現状、看取りに伴うスピリチュアルペインの正体、瞑想でセルフケア、介護に役立つ豆知識~こんなときどうする?!~、自分で自分に二重丸、介護から看取り、そして「それから」、他
参加資格 これからの介護や看取りに備えたい方
2020年実施日程 11月7日(土)・8日(日)
時間 10:00~17:00
参加費 ¥18,000(2日間)

祈りの会

内 容 宗教宗派に関係なく、みんなで集まってみんなの幸せを祈る会。祈りには、祈る側にも祈られる側にも効果があることが科学的に証明されています。春夏秋冬、ときには寺で、ときには神社で、ときには小さな教会で、行っています。
参加資格 祈りたい気分の方、どなたでも。
2020年実施日程

開催の日程は大慈学苑のFacebookまたは当サイトにてお知らせいたします。

マインドフルネスと曼荼羅アート

内 容 瞑想で心を落ち着かせ、曼荼羅描きにチャレンジ。黒地にペンで描くので、簡単で美しく、見るたびに心落ち着く曼荼羅ができあがります。
参加資格 瞑想と曼荼羅に興味のある方、どなたでも。
2020年実施日程 1月30日(木)、2月27日(木)、3月26日(木)、9月24日(木)、10月15日(木)、11月26日(木)、12月24日(木)
時間 13:30~15:30
参加費 ¥1500(材料費込み)
講義に参加したい方はこちらからお申込みください。